アルゴ座のかけら

中小企業診断士の勉強記録や日常のあれこれ

復習は大事〜、板東は英二〜

いきなり出てきてごっめーん!

 

どうも僕です。今日も診断士の勉強記録なんですけど、今日は仕事から早く帰れたので、長々と勉強してました。早く上がって勉強すると何か充実感があるのは僕だけ!?

学生時代に戻ったみたいでよくないですか?笑

 

昨日やったとこなどを今日改めて解いてみたり。分かんなくて解説見て、そこで分かったつもりでも、次解き直すとまた分かんなくて絶望っていうのは往々にしてあること。

ほんとこれ、あるあるだと思うんですよね。

 

前解いたからもう解けるでしょ!

あれ、この式って分母これだっけ?あれ??

確かこれだったと思うから、これでこうして、、、

大不正解!!!

僕らは完全無欠じゃない〜(白目)

 

っていうのを何回も繰り返したら、気分的に滅入ってしまいますよね(泣)

 

記憶の定着をする意味でも、昨日解いて答え覚えてても、過程から解き直すのは大切だと思う。

解いていったら、改めて式の意味を理解して完全に腑に落ちればこっちのもんですよ。

そもそも試験時間が限られてる計算問題なんかは、単語見たら反射的に計算始められるくらいが理想的ですよね。

 

一応簿記2級は大学生の時に取得はしたのですが、そんなのは遠い記憶の彼方。改めて勉強し直すと忘れててほんと大変(/ _ ; )

 

まずは試験を受かれる計算力をつけることが最重要課題ですね。だけど将来的に考えたら、この数字の意味するところはこうで、、、なんてお客様に説明できるのは当たり前にしておかないと、お客様も不安になりますよね。そういう意味でも、会計は得意にしておかなければいけないよなぁと思う今日この頃。

 

だけど難しいもんは難しい!!

ぷんぷんo(`ω´ )o

 

【今日の内容】

経営分析 2時間

プライバシーポリシー お問い合わせ