アルゴ座のかけら

中小企業診断士の勉強記録や日常のあれこれ

診断士の教材について語る①

今日は僕が日頃診断士の勉強で使用している教材でも紹介しようと思います。

将来診断士の勉強をしようと思ってる人、これから診断士の勉強を始めようと思ってる人の参考になればと思います。

 

偉そうなこと言ってますけど、僕まだ勉強中ですからね!?そこらへんはご了承くださいね!?

 

 

まずテキストですが、これは王道のティーエーシー、TACです!

いま手元にあるテキストは、企業経営理論、財務会計、運営管理を持ってます。

こちらのテキストを使用している人は結構多いのではないでしょうか。

 

毎年改定されてますし、試験に出題された論点は何年の何問目に出たなども記載されております。

出題頻度が多い論点はそれほど重要ですし、重点的に勉強すればいいことが分かりますね。

 

テキストに関してはいろいろな出版社から出されてますので、必ずしもTACでなければということではありません。

最終的には、自分に合ったテキストを使って、何度も繰り返すことが大事なんだろうなとは思います。

毎年出題範囲も変わっているようなので、最新版を買うのがオススメ。

秋口には改訂版が毎年出てるので、そこらへんを対応してくれるのもありがたい。

ただ、勉強する項目が増えるのはめんどくさい(*_*)

僕もしばらくしたら、最新版を買おうと思ってます。

 

 

 

てなとこで、今日はテキストのオススメでした。

何回も言うけど、お金とか貰ってないからね!?

 

明日は通信教育についてでも語ろうかなと思ってますのでよろぴく!

 

 

本日はお客さんと忘年会のため、勉強はお休みo(`ω´ )o

そして明日からは楽しい3連休o(`ω´ )o

プライバシーポリシー お問い合わせ